婚活サイト 30代 おすすめ

30代に入ったら…婚活サイトのここを見るべし!

失敗しないための婚活サイトの選び方とは?【おすすめネット婚活】

 

運営元が「上場企業」である

婚活サイトを利用する際に気を付けるべきなのは、お客を釣るサクラや、本来の目的とは外れている不正な登録者(結婚を視野に入れていない、遊び目的など)のいるサイトを避けること。

 

つまり純粋に婚活を行う登録者が多いサイトを使うことです。いわゆる上場企業が展開しているサイトであれば、この点は心配ないでしょう。

 

「恋」活サイトや出会い系はNG

婚活サイトとはいっても趣旨は様々で、結婚までは視野に入れていない恋人探しや、出会いの斡旋自体に力を入れているサイトも多いです。

 

例えば「恋」活になると、まだ結婚を意識していない20代の利用者も増えます。そして20代の女性がいれば、結局若い女性に惹かれてしまう男性が多くなるもの。そうすると30代の婚活は非常に難航します。

 

また、もし20代女性が結婚を考えていなかった場合、30代男性がアプローチする時間がもったいない。また仮に交際に発展したとしても、その先に結婚を想定できていないのなら、お付き合いしている分だけ時間が無駄にすることになってしまいます。

 

特に出会い系サイトなら結婚なんて考えている人はほぼいないと考えていいでしょう。せっかく婚活をしているのに、結婚の希望が薄い相手に時間をとられてしまうのは損ですよね。

 

自分にあったサイトを利用する

以前に利用していたサイトでは成果が出なかったのに、他のサイトに移ってみたらとんとん拍子に話が進んで…なんてケースも結構多いです。

 

多くのサイトでは初期・お試し無料などのシステムが採用されているので、自分が使いやすいサイトを探してみてください。

 

サイトを一つに絞る必要はないので、いくつかのサイトを併用して試してみるのもいいでしょう。そうして使いやすいサイトだけを残せばいいのです。このように同時進行が容易なのがネット婚活の強みでもあるので、効率的に婚活を行っていきましょう。

 

必ず成果をあげる!30代婚活の秘訣

婚活をする以上、同じ目的をもったライバルは沢山います。そこで!印象やプロフィールを上手く使い、その他大勢との違いを演出しよう!

 

さて、まずはプロフィールについて。

 

婚活サイトにおいて、プロフィールは相当重要です。

 

なぜなら直接顔を合わせるわけではない婚活サイトでは、プロフィールで多くのことを判断するため!

 

ひとつひとつ丁寧に書いている人、熟考して記入している人、空欄が目立つ人、とりあえず記入だけはしている人などなど、覗いてみるとかなり差があります。せっかく希望条件と合致しても、あんまりプロフィールが適当だと良い印象をもてませんよね。

 

短時間でささっと書くのは絶対NG!一気に書くのではなく、ちゃんと考えて、じっくりと項目を埋めていきましょう。

 

続いては印象についてです。

 

印象=顔写真と考えてください。写真を登録しているかいないかで、異性からのコンタクト数は格段に違ってきます。

 

それは顔からは性格や人柄、その人の雰囲気など、たくさんのことを知ることができるからです。また顔写真まで登録していることで、婚活の本気度を感じてもらえるでしょう。

 

しかしネット上に顔写真を載せるのが嫌だという人もいるでしょう。その場合は、趣味の品や旅行で訪れた場所などの画像を選んでみてください。顔写真ほどではなくても、あなたの雰囲気や生活の断片を相手に伝えることができますよ。

 

 

さて、サービスが似通っていると認識されがちな婚活サイト。本当のところは各々違いがあり、サポートシステムを備えているところも存在します。

 

ゼクシィの“コンシェルジュ”では、初めてお相手と会う際のプランを提供してくれます。またブライダルネットの“婚シェル”では、お相手の斡旋を請け負います。

 

せっかく登録するなら、充実したサービス・サポートのあるサイトを選びましょう。

 

 

ゆっくりもOK、テキパキもOK!ネットでマイペースに婚活

ちょっと勇気のいる婚活系イベントや結婚相談所に対して、誰でも比較的手を付けやすいのが婚活サイトの魅力です。

 

ネット婚活を特にお勧めしたいのは

 

  • 多忙でなかなか婚活に手が回らない
  • 大きな出費はしたくない
  • 相手に求めるものが具体的に決まっている
  • 対面よりメッセージのやり取りの方が得意
  • 顔写真を見られる(掲載する)のが苦でない

 

主にこういった方々ですね。
それでは続いて婚活サイト(ネット婚活)のいい点と悪い点を見ていきましょう。

 

■メリット1.マイペースでOK
パソコンやスマホがあれば、短い隙間時間でも楽に婚活が可能。サイトにもよりますが、基本的に必要になるのは利用料(3000円程度〜/月)のみなのも嬉しいですね。

 

しっくりこなかったり、いい出会いがなければ退会も簡単!これに加えて地域が近場に限られる対面式のイベントと違って、全国各地からお相手を探すことができます。視野が広がりますし、地方在住でも安心。

 

■メリット2.相性ピッタリの相手を的確にマッチング
大抵の婚活サイトでは、年齢や仕事、体型や家族構成など、複数の条件で相手を絞り込めるシステムになっています。

 

また形式的な情報だけでなく、SNSのような、日記やつぶやきを書き込めるシステムを採用しているサイトも多いです。

 

このシステムを使えば相手の趣味や人柄、雰囲気などを掴みやすくなります。内面をよりよく知っておけば、実際に会ってみて「思っていた感じと違う…」なんてがっかりすることも回避しやすくなるでしょう。

 

また共通点などからおすすめのお相手を斡旋してくれるシステムや、条件から相手を絞り込んで通知してくれるサービスなども提供されています。

 

 

■デメリット1.行動力が必須
結婚相談所や婚活イベントと違い、スタッフが傍でサポートしてくれるわけではないので、お相手の絞り込みもアピールも自分主導でするしかありません。

 

最初はアクティブに取り組んでいても、中々好みの相手が現れない、せっかく見つけてもマッチング出来なかった…など、様々な理由で意欲がそがれ、消極的になる人は多いです。

 

せっかくサイトに登録しても、婚活が実らないまま退会する人が多いのも事実です。飽き性の人や、アプローチをかけるのが苦手な人には、合わないシステムかもしれません。

 

■デメリット2.結婚までの道のりが長い
大手の「婚活サイト」であれば、サクラなどの不正な登録者はかなり少ないはずです。しかしそれでも、登録者の100%が結婚に強い熱意があるか?といえば、残念ながらそうではありません。

 

さらに、やはりサイト上のやり取りだけでは、人となりが掴み切れないことも多いです。メッセージでは盛り上がっていたけれど、顔を合わせて見たらちょっと…なんてことも少なくないのが現実です。

 

30代にぴったりな婚活サイトをご紹介!

 

  • youbride(ユーブライド)

ユーブライドは業界大手であり、歴史もある婚活サイト。現在はスマホからも利用できるようになっており、コスパもよく、お勧め度は非常に高いです。

 

知っておきたいユーブライドのポイント

ユーブライドはライブドアグループにより創設され、有名なLINEを経由し、最終的にmixiグループの元に落ち着いています。創設当初から考えると10年以上のキャリアがある大手といえるでしょう。

 

登録者は男性55%、女性45%とバランスが良いです。

 

また登録者の年齢は男性が30歳〜44歳、女性は25歳〜39歳が大きな割合を占めます。年代別で見てみると、30代がメイン層にあたり、次いで40代。別の婚活サイトと比較すると少々年齢層が高い印象です。

 

若い人が集まる婚活サイトに対し、より現実的に結婚を目指す男女が多いといえるでしょう。

 

サイト内のシステム等は、いわゆる婚活サイトといったベタなものが多いです。しかし無料登録者でも多くのサービスが利用でき、お得なキャンペーンなどをコンスタントに打ち出しているのは見逃せないポイント。

 

ユーブライドのこんなところが推せる!

●登録者が多く、男女のバランスもよい
●30代〜40代の割合が高く、真剣な婚活が望める
●有料登録をしなくても豊富なサービスを受けられる
●1月無料などのお得なキャンペーンが多い
●セキュリティが厳重

 

ユーブライドはこんな人向け!
  • できるだけ登録者数が多い方がいい
  • 都心だけでなく全国から登録者が集まっていて欲しい
  • お得にサイトを利用したい
  • 最初から有料登録するのには抵抗がある
  • セキュリティ面がしっかりしていてほしい
  • 軽い気持ちではなく本気で婚活をしている人の多いサイトがいい

 

登録自体は無料ですし、無課金で利用できるシステムも多数あります。もし「試してみたい」と感じたら、とりあえずでもいいので会員になってみましょう。

 

  • ブライダルネット

 

こちらもかなりの大手であり、婚活業界の中でもっとも長いキャリアを誇ります。実際に婚活を行っている登録者も非常に多いサイトです。

 

知っておきたいブライダルネットのポイント

ブライダルネットは幽霊会員を除き、実際にサイトを利用している登録者が約35万人を超えています(2017年7月時点)。

 

サイトを利用しなくなってしまった登録者を含めて「会員数」を算出する運営会社が多い中、ブライダルネットは近々にサイトを利用した人のみを対象にした会員数を公開しています。水増しなどをしない、かなり優良な企業といえるでしょう。

 

登録者の年齢層は30代が最も多いです。女性は全体の約50%、男性は約60%に上ります。婚活サイトの中では少し年代が高めであり、その分真面目に結婚を目指している人が多いのではないでしょうか。

 

ブライダルネットのこんなところが推せる!

●キャリアが業界一
●サイトを利用している登録者が多い
●30代の割合が高く、真剣な婚活が望める
●課金をしなくても多くのサービスを使える
●特定のサービスを利用すると婚シェルからアドバイスを貰える
●セキュリティが厳重

 

ブライダルネットはこんな人向け
  • 確かな運営元がいい
  • 登録者は出来るだけたくさんいた方がいい
  • 軽い気持ちではなく本気で婚活をしている人の多いサイトがいい
  • 都心だけでなく全国から登録者が集まっていて欲しい
  • セキュリティ面がしっかりしていてほしい
  • SNSのような機能が欲しい
  • 手厚いサポートが受けたい(婚シェルなど)

 

ブライダルネットはキャリアがあり、登録者も多い大手サイト。マッチングのための様々なシステムやサポート体制が非常に厚いといえます。

 

また2017年の8月には、サイトを大きく改良。使いやすさが大幅にアップしました。登録無料ですので、まずはサクッと登録してみましょう!

 

  • ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィといえばテレビなどでもお馴染みですよね。ゼクシィブランド全般を取り仕切る、リクルートグループによる婚活サイトがゼクシィ縁結びです。

 

知っておきたいゼクシィ縁結びのポイント

元々ウエディング事業などで有名なリクルートブランド。その子会社が取り仕切っているゼクシィ縁結びは、2015年に新設されました。

 

婚活サイトの運営のキャリアこそ短いですが、企業の名前が知れていることなどから信頼度はトップクラス!婚活サイトとして定着し始めています。

 

男女の割合ですが、ほぼ半々でやや女性が多いようです。登録者は20代後半〜30代前半が過半数を占めています。

 

ゼクシィ縁結びのこんなところが推せる!

●登録者の男女バランスがよい
●男女ともに適齢期が多い
●料金が少々張る分、サービスも充実している
●1日4名までの自動紹介システムがある
●コンシェルジュがデートやその行き先を提案
●無料登録者でも手厚いサービスが受けられる
●セキュリティが厳重

 

ゼクシィ縁結びはこんな人向け!
  • いわゆる適齢期の多いサイトがいい
  • マッチングに際し充実したサポートを受けたい
  • 課金をしなくても多くのサービスを使える
  • セキュリティ面がしっかりしていてほしい

 

登録料はかからないうえ、無課金で利用できるサービスも多く備えているゼクシィ縁結び。まずは会員になってお試ししてみましょう!

 

  • ぺアーズ

 

知っておきたいペアーズのポイント

ペアーズのポイントはなんといってもFacebookと連携していること。そのため会員数は570万人以上と超大規模であり、人気も上昇中です。

 

女性は無料で利用でき、男性は登録料が無料。Facebookと紐づいていることもあり、登録者の多くは若年世代。目立つのは20代です。

 

現在は世界的にも有名な「MatchGroup」の傘下で運営されており、国外に向けてもサービスを発信しているグローバルなマッチングサイトです。

 

ペアーズのこんなところが推せる!

●Facebookと連携し国内でトップレベルの会員数
●婚活業界の超大手
●MatchGroupの傘下にありマッチドットコムの兄弟ブランド
●20代など若年層が中心
●女性は無料で受けられるサービスが多い
●セキュリティが厳重

 

ペアーズはこんな人向け!
  • できるだけ登録者数が多い方がいい
  • 都心だけでなく全国から登録者が集まっていて欲しい
  • 若い世代とマッチングしたい
  • お得・無料でサイトを利用したい
  • サポートのついたサービスが欲しい
  • セキュリティ面がしっかりしていて欲しい

 

登録料はかかりませんし、女性に限っていえばサイト内の多くのサービスを非課金で利用することが可能です。まずは会員になってお試ししてみましょう!